カテゴリ一覧

行事や各イベントに合わせたノベルティ・販促品・記念品をご提案

名入れの手法と特徴

当店でご利用いただける様々な名入れ手法について、サンプル画像とともにご案内致します。
シルク印刷】  【パッド印刷】  【インクジェット印刷】  【転写印刷】  【型押し・素押し
箔押し】   【レーザー彫刻】  【サンドブラスト加工】  【シール】  【台紙印刷+封入作業

シルク印刷

■シルク印刷とは (シルクスクリーン印刷)
  版材に絹(シルク)の布を使った印刷方法です。 絹目の間からインクをヘラで擦ることで適量押し出し、版の空隙から商品にインクを乗せます。
  現在では、インクの通りが良いように開発された、化学繊維の糸で織られた布を使っています。  事前に決めた印刷色固定で印刷を行います。

■シルク印刷の印刷例
  

パッド印刷

■パッド印刷印刷とは
  パッド印刷は、凹版上のインキをいったん柔らかいシリコンラバー製のパッドのせて、スタンプのようにパッドを商品に押しつけて印刷を行います。
  印刷範囲の狭いボールペンや小物類に多く使われております。  シリコン製のパッドを使うことで、曲面や凹凸面への印刷も可能です。
  ベタ塗よりも文字や線などを表現しやすい印刷手法となります。

■パッド印刷の印刷例
  

インクジェット印刷

■インクジェット印刷とは
  写真やパソコンで作成したイラストなどをそのまま印刷する手法です。
  フルカラーでの印刷となるため、グラデーション(色の濃淡)を綺麗に再現することが出来ます。
  プラスチック・アクリル・アルミなど、非吸収性素材への印刷に適しています。
印刷風景動画

■インクジェット印刷の印刷例
  

転写印刷

■転写印刷とは
  印刷が施されているフィルムを商品にあて、熱源に押し付けることにより、フィルムに印刷された柄が商品に移る印刷です。
  写真やキャラクターなど、どんなデザインも自由に表現でき、平面物から ボールペン等の軸物まで、幅広い製品の印刷が可能です 。
   転写印刷には、熱転写・昇華転写、水転写などいくつかの手法があります。

■転写印刷の印刷例
  

型押し・素押し

■型押し・素押しとは
   「素押し」は商品に熱と圧を加え、くぼみだけで表現するものです。

■型押し・素押しの印刷例

箔押し

■箔押しとは
  箔押しは、熱と加圧によって箔を転写する名入れ方式です。
  革製品や紙製のノートの表紙などに箔押しをすることで他の印刷方法では表現できない金や銀のきらびやかさを出すことができます。

■箔押しの印刷例

レーザー彫刻

■レーザー彫刻とは
  レーザー光線によって照射部分を一瞬にして溶融もしくは蒸発させることにより、彫刻・切断などをほどこす技術のことです。
  また、クリスタル内部の点にレーザーを照射し、加工を行うことにより、美しい2D、3D彫刻を作ることもできます。

■レーザー彫刻の印刷例
  

サンドブラスト加工

■サンドブラスト加工とは
  研磨剤を混ぜた圧縮空気を、ガラスなどの表面に吹き付け凹凸をつけていく加工法です。
  高級感のある美しい仕上がりが特徴です。

■サンドブラスト加工の印刷例
   

シール

■シールとは
  サイズや形状的に名入れ印刷が出来ない商品向けに、オリジナルシールを作成して貼ることがあります。

■シールの貼り付け例
  

台紙印刷+封入作業

■台紙印刷+封入作業とは
  サイズや形状的に名入れ印刷が出来ない商品向けに、チラシ台紙を作成し、商品とともに透明袋に封入する方法です。

■台紙印刷+封入作業の例
 

お見積依頼から商品のお届けまで

ご注文から名などの加工を経た納品ご注文から名などの加工を経た納品

見積依頼・ご注文は
36524時間受付

お電話でもご注文、商品選定のご相談(概算見積)を受け付けております。

042-386-7350

FAXでもご注文・お見積依頼を受け付けております。

FAX注文用紙ダウンロード見積依頼用紙ダウンロード

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ノベルティ、販促品のご相談・お問い合わせ