最近みた商品

検討リスト

記念品、ギフトに、匠の技の光る 高級タンブラー

創業記念、周年記念、退職記念など、少し特別で高級な記念品をお探しなら、
銅・錫・ステンレスなどの高級タンブラーがお勧めです。
それぞれの特長、違いなどを詳しくご案内します。

タンブラー 素材による違い

タンブラーの熱伝導率

冷たい飲み物を冷やしたタンブラーで飲むと、口当たりや持った手に清涼感が感じられ、より美味しく感じられるものです。
そこでタンブラー選びに重要となるのが、素材の熱伝導率(熱の伝わる速さ)です。
熱伝導率の高い素材で作られたタンブラーなら、より速く飲み物の冷たさが伝わり、より美味しく飲み物を楽しむことができます。

素材による熱伝導率の違い

以下が一般的な金属などの素材と、その熱伝導率です。数値が大きいほど、熱伝導率が高く、熱が早く伝わります。

素材 ステンレス 陶器 ガラス プラスチック
熱伝導率(W/m.k) 398 80.3 66.6 16 1.0~1.6 0.55~0.75 0.20

タンブラーには素材の熱伝導率の他にも、それぞれに特長・利点があります。
以降のそれぞれの素材別の解説もご参考に、贈答・ギフトに最適のタンブラーをお選びください。

ギフト用タンブラー 素材別 機能比較

冷たい飲み物 温かい飲み物 保温性 本体名入れ
×
ステンレス

タンブラー

■銅タンブラーの特長

[高い熱伝導率]
高い熱伝導率で知られる銅素材のタンブラーなら、冷たい飲み物を注いですぐにタンブラーも同じ温度に冷たくなります。
冷えたビールなどの他、アイスコーヒー用としても人気が高く、喫茶店でも銅カップで供されるのをよく見かけますね。

[抗菌・殺菌効果]
銅は水と混ざると微量金属作用(銅イオン効果)により、抗菌・殺菌効果を発揮します。
抗菌・殺菌への注目が高まる昨今、ギフトにも最適です。

銅タンブラー、カップといえばうろこのような鎚目模様を思い浮かべる方も多いでしょう。職人の手による美しく高級感のある鎚目模様製品も多数取扱中です。。
その他、錫やチタンをメッキし、飲み心地や保温力を高めたものなど様々な高級銅タンブラーをご用意しております。

■お勧めブランド

Made in TSUBAME 認定品 銅タンブラー

日本の金属加工で長い歴史と伝統を持つ新潟県燕市原産で、地元商工会議所より品質・安全性を確認された 「Made in TSUBAME」ブランドの銅タンブラーです。

匠弥 銅タンブラー

同じく新潟県燕市のメーカー匠弥による銅製タンブラーです。鎚目模様の美しいブロンズ仕上げの外面に、内側は 錫メッキやステンレス構造など。


燕商工会議所ホームページより

金属加工技術で名高い新潟県燕市

国内のみならず、海外でもその高い金属加工技術で知られる新潟県燕市。
その金属加工の発祥は江戸時代寛永年間の、農村の副業としての和釘製作から始まります。元禄年間に越後の間瀬銅山が開かれると、銅器の生産も始まり、金属加工の技術を発展させて行きます。
それらの伝統は今日まで受け継がれ、日本国内でも有数の高い技術力の金属加工の本拠地として、信用と尊敬を受けるに至っています。

燕商工会議所「Made in TSUBAME」認定委員会ホームページ

タンブラー

■錫タンブラーの特長

[錫でお燗をつけると酒が一級上がる]
銅と同じく熱伝導率の高い素材である錫タンブラーです。銅タンブラーがその特性から、特に冷たい飲み物向けであるのに対し、錫タンブラーは冷温どちらにも適しているのが特長で、 お燗に適した素材ともいわれています。

[水質浄化作用]
錫には水やアルコールに含まれた不純物やなどを溶かしてくれる水質浄化作用があります。水やお酒の味がまろやかになり、苦みや酸味が和らぎます。

錫は抗菌性が高く、またサビや腐食にも強く変質・変色しにくいという特長があります。
それらの特性から、末永い繁栄を願う贈り物として人気が高く、記念品などにも最適です。

■お勧めブランド

大阪浪華錫器 本錫タンブラー

経済産業大臣より伝統的工芸品として指定されている『大阪浪華錫器』を継承し、現在も製作を続けている大阪錫器による 本錫タンブラーです。

● タンブラー内面の特殊加工 ●

ヘアライン加工

単一方向に髪の毛ほどの細かい傷をつける金属の表面処理加工法です。熟練職人の微妙な調整で内面に施された加工で、 ビールを注いだ時にお店で飲むようにきれいに泡立ちます。

錫メッキ

主に銅タンブラーに使われることの多い錫メッキ。主素材である銅の熱伝導率の高さという利点に、錫の水やお酒の 口当たりをよくする機能を加えたワンランク上のタンブラーに仕上がります。

金メッキ

ステンレスタンブラーで人気の内部金メッキ。見た目の高級感だけでなく、ビールの泡立ちがクリーミーになり、 ステンレスの金属臭が抑えられます。金は抗菌効果も高いという特性もあります。

ステンレス タンブラー

■ステンレスタンブラーの特長

[優れた保温性]
熱伝導率が低い素材であるステンレスタンブラーは、それゆえに冷めにくく温まりにくいという優れた保冷温性を持っています。
素材の特性を活かし、さらにそれを強化させた真空二重構造の製品も数多く作られています。
また、熱伝導率が低いことから、熱い飲み物を入れても外側まではそれほど伝わらず、手で持つこともできるという利点もあります。

[サビにくく耐久性に優れた素材]
ステンレスは鉄を主成分とし、クロムを10.5%以上含む腐食に対する耐性の高い合金です。長く使ってもらいたいと思う贈り物、記念品にも適した商品です。
名入れのオプションも多く、高級感のあるレーザー彫刻にも対応した商品も数多くご用意しております。

■お勧めブランド

Made in TSUBAME 認定品 ステンレスタンブラー

新潟県燕市原産の「Made in TSUBAME」ブランド認定品ステンレスタンブラーです。内側が金メッキや ビールの泡立ちの良いヘアライン加工など、こだわりの商品を多数ご用意しております。

匠弥 ステンレスタンブラー

銅タンブラーでもお勧めしました新潟県燕市のメーカー匠弥によるステンレスタンブラーです。 豪華美麗な内面・外部金メッキや、熟練職人の技の光る逸品をぜひご贈答に。

燕研磨ファクトリー ステンレスタンブラー

新潟県燕市内に点在するそれぞれに突出した得意分野を持つ町工場が、その技術を結集し創り上げたブランドが 燕研磨ファクトリーです。各部に熟練職人のこだわりが詰まった極上品をお届けします。

漆磨 ステンレスタンブラー

新潟県燕市の加工研磨技術で作られたステンレスタンブラーに、石川県山中漆器の「塗りの技術・蒔絵の技術」を重ね、 福井県越前和紙のコースターを添えた、日本三大産地の匠の共宴が漆磨ブランドです。

名入れ、のし・包装について

タンブラーの名入れ

シルク印刷

社名やロゴ、マークなどをハッキリ印刷したいという場合に適した印刷方法です。2~4色までの 印刷も可能ですが、一色ごとに版作成が必要となるため、色数により価格が変わります。

詳細はこちら >>

レーザー彫刻

レーザー光線によって照射部分を一瞬にして溶融もしくは蒸発させることにより、名入れ彫刻を 行う技術です。記念品には最適の高級感のある焼き付けたような耐久性の高い名入れが出来ます。

詳細はこちら >>

以上の本体への名入れの他、専用化粧箱などに名入れ可能な商品もございます。

のし・包装

のし

■のし印刷・のし掛け費用

のし紙=100枚で1200円(税別)
のし印刷=100枚で1200円(税別)
 ※のし紙と印刷は、100枚単位でのご対応となります。(ギフト商品は、1個から対応)

のし掛け作業代は、1個あたり20円~となります。

ラッピング(包装)

こちらでご案内している商品は、基本的には専用化粧箱、木箱入り商品です。

■ラッピングの費用

A4サイズまで=1個/45円(税別)
A4サイズ以上=1個/80円~(税別)
1個からでのご注文でもご対応いたします。

のし・包装の詳細はこちら >>

その他のタンブラー

陶器 タンブラー

陶器タンブラーの利点は、保温性に優れているところです。
素材の特性から内包された空気の粒が熱を保つ働きをして、保温性を高めます。
見た目の高級感や落ち着いた暖かい手触りなど、記念品、贈答品にはぴったりの商品です。

ガラス タンブラー

ガラスタンブラーで、特にお勧めはは、主にガラス製品で使われるサンドブラスト名入れです。 研磨剤を混ぜた圧縮空気を、ガラスなどの表面に吹き付け凹凸をつけていく加工法です。 高級感のあるサンドブラストで名入れを刻んだ美しいガラスタンブラーは、特別な記念品に最適です。

詳細はこちら >>

お見積依頼から商品のお届けまで

ご注文から名などの加工を経た納品ご注文から名などの加工を経た納品

見積依頼・ご注文は
36524時間受付

お電話でもご注文、商品選定のご相談(概算見積)を受け付けております。

042-386-7350

FAXでもご注文・お見積依頼を受け付けております。

FAX注文用紙ダウンロード見積依頼用紙ダウンロード

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ノベルティ、販促品のご相談・お問い合わせ